加藤不譲の画歴


特報 世界最長山水画(桃介橋) 51.3cm×22800cm

1985年
    陶刻や篆刻をしながら書画を楽しむ。

1985年
    7月 「愚秀展」 初の襖絵展を知多市立中央図書館で行う。(席上揮毫縦2.4メートル・横7メートル)

1987年
    1月 芝山仁王尊観音教寺主催、襖絵コンクール最優秀賞, 副賞はフランス旅行。
    9月 「日本の美術展」パリ会場で、席上揮毫。(縦2.7メートル・横11メートル)。

1988年
    1月 松坂屋カトレアサロン「新春書画代表作家展」で、(6曲半双の本金箔屏風席上揮毫)。
  11月 NHK「知多木綿のふる里を訪ねて」の中で、(木綿1M×7Mに揮毫)

1989年
    1月 アメリカ40日間、揮毫、講演に旅発つ。
    1月29日、ダラス日本食レストラン・スシ5周年記念パーティーで、(縦2メートル・横11メートル席上揮毫)。アメリカンフットボールのスーパースター・ロジャースターバック揮毫に参加。
  2月11日、サウス・ウエスト・ウォーターカラー・ソサエティーの有志に文人画の指導。(縦2メートル・横11メートル席上揮毫)
  2月18日、ダラス日本人会で「日本の心」講演(2曲1双の屏風席上揮毫)。
  2月20日、ダラス美術館で(2曲1双の金屏風席上揮毫)。ダラス副市長からダラスのキーを賜る(このキーはモナコの王妃グレースケリーや英国のチャールズ皇太子にも贈られたもの)作品はダラス日米協会からダラス市に寄贈。
  2月24日〜25日まで、ウエスティン・ホテルロビーに、アメリカ滞在中制作作品全てを展示。
    10月、帰国後、名古屋トヨペット半田店で(襖21枚)の席上揮毫。

1990年
    7月、 半田市常楽寺 NHK<おはようジャーナル>で放送。(12枚の襖に席上揮毫)
  11月3日 NHK<日本出会い旅>の中で、(襖8枚に揮毫)

1991年
    5月、東映京都撮影所で映画「江戸城大乱」のセット障壁画40メートルを揮毫。
  8月、書道専門誌「修美」に「文人山水画の手引き」4年連載終了。
  10月、東海市勤労センターで、健末路氏のピアノ演奏に合わせ、(襖4枚席上揮毫)。

1992年
    1月、鳳来町東泉寺の襖30枚に揮毫。
  7月、アサヒ・カルチャーセンター講師になる。名古屋丸栄スカイル10階で4曲半双の屏風席上揮毫。
  12月、美術専門誌「アート・マインド」・「挑戦の先にあるもの」3年連載終了。

1993年
    5月、知多市慈雲寺の(襖8枚席上揮毫)。テレビ愛知放送。
  7月、ダラス美術館とメトロポリタン美術館共催の半年に亘る、中国画浙派の大展覧ダラス会場で(襖4枚席上揮毫)。
  8月、NHK名古屋、マイタウン情報[話題の人]に出演。
  11月、アメリカ・ダラスのグリーンヒル・スクール海外講師として40日間、墨の文化の授業を行う。
  12月、京都乾窓禅院の(襖10枚に冬景図、席上揮毫)。

1994年
    7月、名古屋坂角ギャラリーで個展。
  11月、浜本りつ子「神戸市議会議員藍綬褒章受賞記念パーティー」で(2曲半双の屏風席上揮毫)。

1995年
    3月、名古屋駅ナナちゃん人形前で、阪神淡路大震災チャリティーの為(2曲1双の席上揮毫)。
  4月、京都乾窓禅院の(襖12枚に春景図、席上揮毫)。テレビ愛知取材。
    同月、ふれんどアサヒ友の会パーティーで(2曲1双の屏風席上揮毫)。
  6月、京都嵯峨野人形の博物館別館のための、(襖6枚席上揮毫)。
  7月、京都乾窓禅院の(襖12枚に夏景図、席上揮毫)。
  10月、京都乾窓禅院の(襖10枚に秋景図、席上揮毫)。テレビ愛知取材。
  12月、テレビ愛知スタジオにて、番組製作のための(2曲1双の屏風席上揮毫)。

1996年
    1月、テレビ愛知「新春特別番組 理想郷を描く」と題して加藤不譲の30分番組を放送。
  3月、名古屋桑山美術館で須加伯泉氏と2人展を行う。
  6月、知多市岡田神明社で(2曲1双の屏風席上揮毫)。
  7月、三河音羽町、龍源寺奥座敷の(襖24枚席上揮毫)。
  9月、日の丸協会、天の橋立籠神社奉納の襖を(熱田神宮神社庁で、襖4枚席上揮毫)。雪舟が天の橋立図を奉納した歴史がある。
  11、名古屋市亀島小学校で、大橋富士子氏講演に合わせて(襖4枚席上揮毫)。

1997年
  4月、名古屋名都美術館、春の所蔵品展で、(襖8枚席上揮毫)。NHKとCBCで放送、またチャリティーのため、更に(襖4枚席上揮毫)。
  6月、恵那市山岡町林昌寺方丈の間(襖4枚席上揮毫)。
  8月、丹羽郡扶桑町文化会館で、ハンガリーのリスト音楽院のチェロとピアノ演奏に合わせて(襖8枚に舞台上で席上揮毫)。
  11月、東海市加木屋コミュニティー・センターで(2曲1双の屏風席上揮毫)。
  12月、名古屋市北区久国寺の掛け軸、大幅、縦3メートル・横2メートルに四季山水図四幅を完成。

1998年
  4月、名古屋白鳥公園野外ステージで(襖8枚席上揮毫)。
  5月、東京都江戸川区、国柱会霊廟創建70周年記念園遊会にて(6曲半双の屏風席上揮毫)。
  6月、京都乾窓禅院の(襖8枚に十六羅漢図の席上揮毫)。NHK京都放送。更に名古屋大学認知心理学研究の対象となる。
  12月、三重県北勢町東林寺の(襖4枚席上揮毫)。当寺も名古屋大学の研究対象。

1999年
  9月、知多市岡田神明社観月会で(雅楽に合わせて襖4枚席上揮毫)。NHK放送。
  同月、アメリカペンシルベニア州ビッツバーク児童博物館常設のため(襖4枚席上揮毫)。アメリカのテレビで放送。この企画は名古屋大学認知心理学、岡田猛大学院助教授の研究の為。

2000年
  1月、岡田慈雲寺(襖4枚席上揮毫)名古屋テレビ「今人クラブ」で放送。
  4月、名都美術館所蔵名品展と共に、加藤不譲の襖8枚の羅漢図や小品が展示される中、(襖4枚席上揮毫)
  同月、神奈川県相模原市、メープルビル・スペース遊で(アメリカやドイツの現代音楽演奏の中、2曲1双の屏風席上揮毫)。
  5月、名古屋市八事、(仏地院の襖4枚を現代音楽と共に席上揮毫)。
  8月、半田市一誠堂四周年記念で、フルート演奏・井上新平氏演奏の中(襖4枚席上揮毫)。
  9月、知多市天徳院の(襖8枚に柳家小三亀松師匠の都々逸と共に席上揮毫)。
  11月、名古屋大学で文人画の授業を行う。
  12月、知多ケーブル・テレビ「知多半島人紀行」加藤不譲の30分番組を放送。
  同月、名古屋市立中央高校ホールで、ジャズの池野実氏の演奏の中(襖6枚席上揮毫)。

2001年
  3月、南知多町内海しぼり屋で三遊亭楽松氏の落語と(襖6枚席上揮毫)。
  4月、京都乾窓禅院壬生六斉念仏奉納の中(襖8枚席上揮毫)。
  7月、大津月心寺で人間国宝新内仲三郎氏の語りの中(襖4枚席上揮毫)。
  10月、西尾市金豊館にて(襖8枚席上揮毫)。
  11月、徳川家康の菩提寺、大樹寺に韓国の仏国寺より館長はじめ40人ほどの日韓友好交流のお客様をお迎えして(襖16枚席上揮毫)。
  12月、名古屋国際会議場三階会議室で(襖8枚席上揮毫)。

2002年
  1月、名古屋ドーム球場にて(110枚の襖100メートルに三日間・二十四時間の席上揮毫)。空前絶後と言う熟語を生んだ、呉道子の偉業再現のための挑戦。
  1月、奈良市、水木流家元新築落慶披露の席で(襖6枚席上揮毫)。
  11月、ウイル愛知・女性の集いで、アフガニスタン・チャリティー募金のため(2曲半双の屏風席上揮毫)。
  12月、加藤不譲の自分史『愚物行』を、手作り制作。

2003年
  1月、知多市立中部中学校で、全長228メートルの山水長巻図、世界最長の制作を始める。
  2月、228メートル制作途中をCBCテレビ「大石で行こう」で放送。
  4月、京都乾窓禅院の(襖16枚に龍虎図席上揮毫)。
  6月、名古屋タイムズ「名古屋人探訪」に加藤不譲の連載記事掲載。
  7月、三重県、楽笑館で(襖4枚を落語と競演で席上揮毫)。
  9月、アフガニスタンの援助活動に出発。アフガン孤児達に、山水画を指導し、席揮毫を行う。
  11月、世界最長228メートルの山水長巻図を、南木曽町の挑介橋(重文)の上で完成。CBCテレビ放送。この作品は鑑真和上の大明寺に奉納(2010年11月27日)

2004年
  3月、吉良町徳雲寺の(襖8枚席上揮毫)。
  5月、桑山美術館で文人画の指導講習。
  8月、神戸市、宅原寺にて(襖2枚席上揮毫)。

2005年
  11月、山岡町寿老の滝「了息庵」で、仏画十六善神図を完成。
  12月、アトリエに帰り、涅槃図の完成。

2006年
  4月、 京都乾窓禅院(襖10枚に花鳥画席上揮毫)。
  12月、中国南京大虐殺記念館式典に参列。館長や関係者と親交。毘盧寺傅義住職と親交。江蘇省国画院副院長・胡寧娜先生始め、5人の画家と画論を交す。その中で《不譲と同じ画風を描く画家は、もう中国には居ないと指摘され、感激の余り号泣》。

2007年
  3月18日、音羽岳風会吟詠大会で(襖4枚席上揮毫)これを15分で描く。
  3月21日、半田高等学校八回生同窓会で(4曲半双の屏風席上揮毫)。
  6月23日、桑山美術館で1日山水画講習。
  6月、東海市書道連盟で儒教・道教(孔子・老子)の講演
  8月21日〜9月16日迄 名都美術館で(文人画を求めて)と題して加藤不譲の大作を、一階スペース全てに展示、図録制作(襖4枚の席上揮毫)。
  9月4日 テレビ映画、南洲翁異聞、(おいどんは、丸腰・平和使節で韓国へ行く)鹿児島テレビ製作のタイトルを書き、(参議・副島種臣役)で出演。
  11月、吉良上野介菩提寺、花岳寺に、高さ七尺六曲一双屏風、四季山水図を奉納。

2008年
  4月29日、京都乾窓院(襖12枚に蓮池の花を揮毫)。
  7月20日、名古屋逓信会館 熊谷靖之・安永由紀ご両家結婚披露宴 (襖2枚席上揮毫)

2009年
  1月2日 巨大山水画1000mの超々長巻図制作開始。
  3月15日、安養寺落慶式法要(埼玉県)に合わせて、(襖8枚の席上揮毫)
  11月15日、日中韓文化フォーラム出品のため、縦50cm横50mの山水長巻図を五日間で完成。
  12月5日、中国揚州の鑑真和上の大明寺で、現代の方丈、能修大和尚昇座十周年記念式典に参加して、揚州市オペラハウス正面玄関で(縦150cm横270cmに揮毫)これを能修大和尚はじめ、関係者60名の入筆の後、これを1時間半で完成。
   12月6日、揚州文峯寺で全紙に揮毫交流。

2010年
  4月29日 京都乾窓院(襖8枚に五百羅漢揮毫)。
  7月2日 上海・真如寺にて、襖2枚を横にした額に(山水画の席上揮毫)2時間で完成。妙霊方丈様が、両手の親指を立て「禅気有り」のお言葉を掛けて頂いた事が苦節三十五年の文人画人生にとって、最高の喜びでした。
  10月16日 梅森ハウジングセンターで(襖8枚に山水画席上揮毫)2時間で完成
  10月26日 東海テレビスーパーニュースで(228mの山水画)が放送
  11月27日 鑑真座像里帰りの式典で{屏風4曲半双の席上揮毫)
   同日  228m世界最長山水画(鑑真和上の寺)江蘇省揚州市の大明寺に奉納

2011年
  7月3日宅原寺十六羅漢図(襖7枚を3日で完成)
    この羅漢図は、当日になって書く事になった図であり、書く予定だったのは竹林七賢人の図でした。その内の1点を掲載します。

2012年
  3月25日 蘭亭曲水図(六曲半双屏風3時間で完成)
  5月29日 京都乾窓院、襖110面の揮毫総て完成)
  6月4日 林泉寺板戸4枚(総持寺の江川辰三禅師の一筆を頂き、檀家の方60人の入筆の後、2日で完成)
  11月11日 雲太寺襖8枚の揮毫。

2013年
  4月21日 永向寺の襖4枚を、蒲群市民会館東ホールの「和らく会」席上で揮毫。「鶴の恩返しの、覗いてはいけない世界を見た思いがした」と言う感想を多く頂いた。
  5月2日 アマゾンの電子書籍に「独り善がりへの挑戦」と題して唯我独尊が掲載された。
  7月 電子書籍アマゾンに「玄然の禅」(文人画とは)を掲載。

2014年
  5月 電子書籍アマゾンに「東大の先生とチンピラ」を掲載。
  8月 日本襖振興会の襖絵作家カレンダー制作のため、照徳寺の襖4枚を揮毫。
  10月 カレンダー発売

2015年
  9月 アメリカ・ペンシルベニア州ピッツバーク大学や隣接大学等6校へ、文人画授業のため出発。この他に、ピッツバーク児童博物館や市役所、そしてアメリカの禅寺でも揮毫。

2016年
  8月 岐阜県関市照慶寺、涅槃図大副の完成。

トップに戻る